« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

第2回公開模試結果

 本日夕方、2度目の公開模試の結果をマイニチで確認

しました。自己採点より多少アップもしていて、初回の大撃

沈に比べたら「普通」という結果でした。ホっdash 科目別で

見ると、

 

    理科>社会=算数>>国語

 

という状況で、理社科の席順はカリテよりアップして2列目

に進出、国算の席順はカリテと列は変わらず、と最後列

を覚悟していただけに嬉しい誤算happy01。 ただ、「じっくり読む」

をテーマに挑んだ国語がかなりヒドく、ちょっと作戦が失敗だ

ったかな~と反省していますdown。試験直前になって親がゴチ

ャゴチャと口を挟んでしまい、本人も非常にパニクってしまっ

た模様sweat01。そのため、今週末のカリテは一転して「余計なこと

は考えずノビノビやってみよう!」という作戦を試してみること

にしました。考えてみると、入塾試験や冬期講習試験の時は、

本人の好きにやらせていて、その結果国語が稼ぎ頭となって

いたので、案外こっちの方がいいかも・・・と。端からすると一見

朝令暮改・行き当たりバッタリに見えるかもしれませんが、まだ

始まって1ヶ月もたってないので、まずは予断を持たずいろいろ

と試行錯誤して、娘にあった手法を見出していきたいと思います。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ←もしよろしければ、ひとポチお願いしますwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2度目の公開模試終了^ ^;

 本日、2度目の公開模試が終了しました。1度目の公開

模試が「大炎上」とすると、今回は「小炎上」という結果で

した。得点的には大幅アップ(というか、初回が酷すぎcoldsweats01

しましたが、平均点が前回と比べてどうなったかまだわか

りませんし、そもそも今回も得点は度外視して臨んだ試験。

しっかり、結果分析をしなければいけません。

 

 まず、「凡ミスゼロ」を目標とした算数では、初回よりは慎

重にやった形跡が見受けられ、あからさまな凡ミスは激減

していました。それでも、まだまだもったいないミスがあった

ので、引き続き「とるべき問題は着実にとる!」という訓練

をやっていきたいと思いますが、今回のところは、「まだま

だ伸びシロあり」とポジティブシンキングcoldsweats01。 

 それから、「丁寧に問題文を読む」ということを目標とし

た国語は、帰宅して真っ先にcloverよつばが「国語の時間が

足りなかった~despair」と悔しそうに言ってきたので、内心よ

し!と思いました。試験当日の今朝も、「読書読みでは

ダメ、問題文を書いた人の言いたいこと、設問を作った

人の意図をしっかり読み取るように!!」ということを

懇切丁寧(くどくど?)に説明していたので、それを実行

したことは進歩です。まずは時間が足りなくなるくらい

しっかり読み込む訓練をし、それからスピードを上げる

ようにステップアップしたいと思います。

 理科と社会は、今回は未履修範囲が少なかったのと

場慣れしてきたのか得点は大幅アップ。この2科目は、

間違えたところを確実に覚えていけばいいでしょう。と

はいえ、来週のカリテ対策もやらないといけないので、

どの科目も時間との戦いです。当面はタイムマネジメ

ントを親がしっかりやっていかなければいけません!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ←もしよろしければ、ひとポチお願いしますwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週末の作戦

 今週末の2度目の公開模試にどう挑むか・・・。公開と

カリテを1回づつ経験してみて、うちの娘はいきなり公開

で高得点のとれる天才・奇才型ではないことはわかりま

した(もともとわかってましたがcoldsweats01)。かくなる上は、公開

はしばし無視して日々の授業・復習・カリテ・見直しのサ

イクルの確立に注力しようと改めて考えています。しかし、

公開についてもただ撃沈して終わり、というのでは時間

がムダになるだけなので、娘とも相談して、いくつかテー

マと目標を決めて、それを達成する努力をしよう、という

ことにしました。

 

 いきなり高いハードルを課してもモチベーションが上がら

ないので、とりあえず今回のテーマは2つにしました。1つ

は「算数で凡ミスをゼロにすること」。初回の撃沈公開でも、

凡ミスをなくしていればもう少しまともな点数にはなっていた

ので、今回はとれる問題は絶対に落とさない、という約束を

しました。それからもう1つは国語の読解文の「文中から語

句を抜き出す」問題を絶対に間違わないということ。算数の

計算や理科・社会の暗記ものと違い、国語の「文中から抜き

出す」という問題は、必ず答えが文中にあるので、設問の主

旨を理解し、問題文を丁寧に読めば必ず正解にたどりつけ

るということを体感してもらおうという意図です。cloverよつばは

もともと読書っ子なので、文字を読むのは早いのですが、現

状ではそれが災いとなって、丁寧に問題文が読めていないと

いう状況に陥っていると考えています。そのため、今回は父が

大学受験で培ったテクニックをいくつか伝授しつつ、丁寧に問

題文を読ませようと思います。

 

 今回は、どんなにヒドイ点数を取ろうが、この2つのテーマ

をクリアしてくれれば合格なので、しっかり取り組もうrock

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ←もしよろしければ、ひとポチお願いしますwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初カリテ結果

 初カリテの結果がでました。当面はカリテが総て、と腹を括って

臨んだ試験。結果としては、目標(4科総合で評価8)にはおよば

なかったものの、次点(評価7)はなんとか確保できたという形で

した。目標を達成できなかったのは残念ですが、2/5の公開模

試結果による座席最後列から脱出できたこと、校舎内に張り出さ

れた成績上位者に載れたこと(下の方ですが)でcloverよつばのモチ

ベーションが非常に高まったようなので、とりあえずは結果オーラ

イとして、見直しをしっかりやってもらいましょう。成績順による座席

や成績上位者の張り出しといったシステムは、異常に負けず嫌い

cloverよつばには合っているようなので、うまく利用していきたいと思

いますhappy01

 

 今回一つ驚いたのが、平均点が2/5の公開模試よりカリテの

方が低かったこと。公開の平均が300点を超えていたので、てっ

きりカリテは平均が350くらいあるのかと勝手に思いこんでいたの

ですが、今回は300点にいってなかったですね。ネットで調べてみ

たら、回によって平均点の振れ幅が大きいことがわかりました。

また、範囲が決まっているからといって、簡単に点がとれるとは限

らないということもよくわかりました(特に、国語や算数といった、非

暗記系科目)。このへんは、次回カリテの対策に活かしていきたい

と思います。

 

 さて、今週末は早くも2度目の公開模試。せっかく脱出した最後列

にまた戻ってしまうこと必至ですbearing。何せ、理科や社会で自宅学習

してなかった単元があるので、できるわけがありません。。。未学習

単元が何かは把握しているのですが、カリテ(というか、現在進行形

の授業)を最優先で取り組んでいる今、未学習範囲をフォローしてい

る余裕は正直ありません。これらは、春休みの間に父塾で教えるつ

もりなので、次の公開模試までは力試しのつもりで結果は一切無視

します。とはいえ、厳しい結果を見ると親にとってもショックは大きい

ですし、何より、負けず嫌いな娘にとっては最後列はさぞかし悔しい

ことでしょう。1点でも高い点がとれるよう、できるだけのことはやっ

て、娘をサポートしていきたいと思います!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ←もしよろしければ、ひとポチお願いしますwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初カリテ終了!

 昨日、初カリテが終了しました。テストまでにいろいろとト

ラブルがありましたが、仕上がりとしてはまぁまぁな手ごた

えをもって臨んだ試験。試験が終わって娘が「できたよぉ!」

と笑顔で帰ってきてくれるのを期待していたのですが、その

結末は・・・。

 

 cloverよつば「ただいまぁ~」

 父「お疲れ!」(ここでいきなり「どうだった!?」と聞く
           のは無粋だから、敢えて聞くまい!)

 cloverよつば「ふぅ~疲れた。」

 父「どうだった?」(やっぱりガマンできない!)

 cloverよつば「ん~。。。わかんない。答え合わせまだ全部

       やってない。算数と理科はまぁまぁできたかな。

       社会がちょっとね」

  

 ということで、身支度を整えて、父娘で採点をしました。平

均点次第で相対評価がどうなるかわかりませんが、点数的

には

      理科>算数>国語>>社会

という結果でした。理科と算数については、希望値突破とは

いきませんでしたが、それに近い点はとってくれました。国語

は、記述部分でどれだけ点をもらえるかわかりませんが、まぁ

ボチボチといったところでしょうか。ショックだったのが社会。

父自ら家庭教師をし、問題に出そうなところはほぼ覚えて臨ん

だのでもっともイケるかなと思っていたのですが、なぜか、かな

りイマイチな点(6割程度)。いっしょに答え合わせをしていて「な

んでこれ間違えたの!?今朝は答えられたじゃない!」と何度

か絶叫してしまいました。たとえば。。。

 <試験当日の朝勉強での会話>

   父「択捉島には日本人は気軽に訪問できません。なぜでしょう?」

   cloverよつば「ロシアに占領されてるから!」

   父「よし、正解!」

という会話をしていたのに、この問題がそのまま出題されてclover

つばが書いていた答えは。。。「流氷が多くて、船が入っていけ

ないから」。 Σ( ̄ロ ̄lll) はぁ??そんなこと先生(父)は一言

も説明していませんよね??なんでわざわざそんな珍回答を書

くのだ~???と絶句してしまいました(「北の海=流氷」という

発想自体は悪くないのかもしれませんがcoldsweats01)。そのほかにも、ま

さかの凡ミスがチラホラ。。。暗記はしているのに、問題に対して

きちんと答えられない。。。大人からすると、ちょっと見せ方をひ

ねっただけなのに。。。棒暗記ではなく、本質を理解するような教

え方をするよう心がけていただけに少々ショック。このへんは、今

後試験慣れしていけば解消されるのかな?

 

 いずれにしても、土日で見直しをしっかりやって、月曜のマイニチ

の結果を待ちたいと思います。当面のカリテは、クラス落ち回避の

ためにも一戦必勝で臨まなければ!!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ←もしよろしければ、ひとポチお願いしますwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いざ初カリテ!

 いよいよ明日は、初めてのカリテです。想定外のインフル

エンザという事態に巻き込まれましたが、これまた想定外の

学級閉鎖のおかげで、なんとか準備は間に合ったかな?と

いう状況です。授業を休んでしまった理科と社会も、約20年

ぶりに教師となった父(学生時代は、塾講師や家庭教師の

バイトを歴任)が鬼となって教え込みましたので、とりあえず

ブサマな点はとらないだろうと信じています。

 

 今回は先般の公開模試と違い、途中入塾組みにとっても

言い訳のきかない状況なのでビシっと決めてもらいたいとい

うのが親心ですが、これから何十回と受けるテストということ

で、あまり一喜一憂しないで泰然としていた方がいいのかな、

とも思います。いずれにしても、まずは娘が晴れやかな顔で

帰ってくることを期待しますhappy01

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ←もしよろしければ、ひとポチお願いしますwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

救いの神降臨!?

 初カリテに向け、父娘で気合を入れようとしていた矢先の

インフルエンザ。思いっきり出鼻をくじかれ、正直、初公開

模試に続く撃沈も覚悟しましたが、ここに来て、思ってもみ

なかった救いの神が降臨しました!それは「学級閉鎖」。

 

 cloverよつばのインフルも順調に回復し、明日から学校に復

帰しようと考えていたところに、今週一杯学級閉鎖の知らせ

が来たというわけです。丸3日勉強から離れてしまったので

どうしようと悩んでいましたが、これで、カリテ対策の時間が

取れますhappy01 学校からゴチャゴチャと宿題が出ているようで

すが、この際、そんなものは軽視bleah。土曜日に向け一気に巻

き返しを図ろうrock

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ←もしよろしければ、ひとポチお願いしますwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日能研のテキストについて

 昨日、娘のインフル発症を受けて、はからずもいい年こいた

おじさん(といっても、まだ30代ですよbleah)が日能研のテキスト

を真剣に熟読する羽目になりました。私が子供の頃の中学受

験テキストの定番といえば、四谷大塚の「予習シリーズ」でした

が(今もそうかな?)、当時は面白みのカケラもなく、「ツライ中

学受験」の象徴的存在でした(最近の「予習シリーズ」は、写真

や図表も豊富で良いと聞きますが、実際に見たことがないので

コメントは差し控えます)。しかし、今回日能研のテキストを読ん

でみての感想はズバリ、「このテキストはよい!」。

  

 先週からcloverよつばの勉強を見ていて、本科・栄冠をちょこちょ

このぞき見はしていたものの、全体をじっくり読むということはし

ませんでしたが、今回は、自分がカリテを受けるつもりでまず

「本科」をじっくり読み込みました。すると、単なる用語や知識の

羅列ではなく、各小節ごとに、「2つの違いに注目しよう」などの

テーマがきちんと設定されていたり、随所に考えさせる小問が

あったり、興味を引くコラムがあるなど、子供の学ぶ意欲を刺

激しようという熱意が感じられ、退屈することなくあっという間に

読み終わりました。それから「栄冠」に移ると、今回のキーとな

る用語・知識についての問題がちゃんと用意されているじゃあ

りませんか。「授業で知的好奇心を刺激し、家で復習して必要

な知識を定着させる」という日能研のシステムを実際に体感し、

この塾を選んで正解だったと確信しました。まずは落伍しないよ

うに、しっかりついて行くようにがんばれ、娘よ!!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ←もしよろしければ、ひとポチお願いしますwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まさかのインフル。。。父、頑張る!

 日能研生活も2週目に突入!と思いきや、cloverよつばが

まさかのインフルエンザ感染crying!!昨日までは元気だっ

たのに。。。やむをえず今日は日能研を休ませました。

 

 大手塾は休んだらその回のフォローなどしてくれません

ので(校舎によっては多少フォローしてくれるところもある

ようですが、わが校舎は何もなしとのこと)、休んだ回は家

庭でフォローしなければいけません。ということで、今日は

仕事から帰宅後、明日以降よつばに教えるため理科と社

会の本科・栄冠を私が一生懸命「予習」しましたgood。さすが

に、5年生の理社くらいならまだまだ自分もついていけるこ

とを確認し、一安心coldsweats01cloverよつばが回復したら、週末のカリ

テに向けて個人授業をすることにしますが、まずは余計な負

担を本人にかけないように、「カリテの心配は一切無用、ゆ

っくり療養して!」とcloverよつばに声をかけ寝かせました。まだ

先は長い、健康第一でいこう!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ←もしよろしければ、ひとポチお願いしますwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どこまでやるべきなのか?

 現在、cloverよつばは来週末の初カリテに向けて

がんばっていますが、いったいどこまでやるべき

なのかがわからず、父はちょっと悩んでいますthink

たとえば、社会でいえば本科・栄冠の用語・地名等

すべて覚えなければいけないのか、とりあえず主要

な用語と考え方がわかればよいのか??草食系熱

血父は中学受験は未経験のため、受験というとどう

しても最後にやった大学受験における自分の経験で

考えてしまいます。東大受験ではそれこそ「用語はす

べて覚えているのは当たり前、それらの知識を活用

していかに論述するか」が問われる試験だったため、

ついcloverよつばにも同じレベルを求めようとしてしまいま

す。しかし、小学5年(世間的にはまだ4年)にはそれは

酷というか、無理かな、とも思いますので(たとえば沖ノ

鳥島の東経が何度かなんて、覚えていなくても人生で困

ることはないですよね。少なくとも、私は覚えてませんcoldsweats01)、

とりあえず今回は覚えなければいけないことに父の目から

見て優先順位をつけて、睡眠時間を削ったりしないでよい

範囲で頑張ってもらおうと考え対応しています。

  

 ヤフオクなどで過去のカリテ問題が結構な高値で取

引されていますが、本人のためにならない投資はビタ

一文するつもりはありませんので(逆に、必要な投資は

惜しみません!)、初めてのカリテが終わってみた段階

で、「こんな細かいことまで覚えるのか~」となるのか、

「ああ、とりあえずこの程度でよいのか」となるのかを見

極めたいと思います!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ←もしよろしければ、ひとポチお願いしますwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長い1週間

 カレンダーを見てみると、日能研への通塾が

はじまって今日でちょうど1週間。「えっ!?ま

だ1週間しかたってないの??」というのが正直

な感想です。この1週間でcloverよつばの生活は物

理的にも心理的にも激変しました。まだ本科・

栄冠とのつきあい方もおぼつかない中、いきな

りの公開模試で撃沈し、月曜夜のマイニチで傷

口に塩を塗られ(しかもコッテリwobbly)、本人もさぞ

大変だったと思います。

 

 今日は祝日ということで、そんな駆け足な生活

にちょっとブレーキをかけたいと思いましたが、

なかなかそうもいきませんでしたcoldsweats01 午前中は

先週撃沈した公開模試を自宅で「再試験」、午後

は初カリテに向けて理社を復習し、夕方から日能

研というある意味もっとハードな1日。。。再試験

は、熱血父お手製の白紙解答用紙(Acrobatで

PDFの解答を電子的に消しただけだけど)を使

って、時間も測り本番さながらに実施。「これでヒ

ドイ点だったら、ちゃんと復習できてないってこと

だぞぉ~!わかってるよなぁ~?pout」と草食系ら

しからぬ脅しを事前にかけておきました。さてそ

の結果は・・・一応、「1回めにこの点だったら成績

優秀者名簿!」という点はとってくれましたrock(ま

あ、2回目だから当たり前といえば当たり前です

が・・・) 当面、公開模試はこんな状況が続くでし

ょうからちょっと憂鬱ではありますが、これも試練、

なんとか乗り越えてくれ、娘よ!!

 

    ↓もしよろしければ、ひとポチお願いしますwink

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コピー機導入♪

 日能研への通塾がはじまってまだ1週間たってない

ですが、早くもいろいろコピーしたいものがでてき

たため、コピー機を購入しました!もともとインク

ジェットのカラー複合機はあったのですが、いかん

せん時間がかかりすぎるので(あと、インクコストも

バカになりませんcoldsweats02)、あと2年という期間を考慮す

るとレーザー複合機に変えた方が得と判断しました。

それで、思い立ったら吉日、ということで即通販で

購入しました。機種はこちら↓

申込後、中1日で到着。ほんと、ここ数年の流通の進歩

には脱帽ですhappy01 届いてすぐ開封し、使ってみましたが、

感想は一言、「最高です!」。白黒オンリーなこととサイ

ズがA4までなことを除けば、会社やコンビニにあるコピ

ー機と比べてもなんら遜色ありませんし、2つのビハイン

ドも中学受験という用途では問題ありません。有効に活

用して、成果を上げたいと思いますrock

 

    ↓もしよろしければ、ひとポチお願いしますwink

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初公開模試結果 ^ ^;

  初公開模試の結果をマイニチで確認しま

した。予想通りというか予定通りというか、

手厳しい数字でしたcoldsweats01 それも、想定の範囲

越えスレスレの。。。でも、まだスタートした

ばかり、ここで慌てず騒がず、地に足をつ

けてがんばっていこうと思います。

 

 幸い、自己採点で厳しい現実を思い知った

cloverよつばは、モチベーションがダウンするどこ

ろか、ますますやる気をみせてくれています。

生来の負けず嫌いが今のところはよい方向

にでているようで一安心。まずは来週の初カ

リテに向けてFight!!rock

       

   ↓もしよろしければ、ひとポチお願いしますwink

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テスト見直し完了!

 初の公開模試の見直しが完了しました。本当は当日

中に終わらせるのが理想なのでしょうが、昨日だけで

は終わりませんでした。このへんの段取りは、まだ親

も未熟ということで、反省ですcoldsweats01

  

 見直しを終えてみての感想ですが。。。できない問

題じゃないけど、やはり試験になると難しい、というと

ころでしょうか。間違えた問題のいずれも、全くわか

らないというよりは、「なんでこんなの間違えたんだ~

!」と本人が自らつっこむような凡ミスか、落ち着い

てちょっと頭をひねればできるものが多かったです。

来週末に、もう1回本番さながらに解かせてみるつ

もりですが、そこではたぶんほとんどできると思いま

す。とはいえ、本番でいきなりできなければ何の意味

もないわけで、当面は学習と経験を地道に積み重ね

ていくしかないことを改めて実感しました。coldsweats01

  

  明日の夕方は、ショックな偏差値を突きつけられる

ことは必至ですが、とりあえず見直しをやってみて本人

も親も上記を悟れましたので、前向きに取り組めそうで

good

  

    ↓もしよろしければ、ひとポチお願いしますwink

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初公開模試終了

本日、日能研に入ってはじめての全国公開模試

がありました。入塾2日め、さらには試験も入塾の

ための無料試験と冬期講習の試験に続く3回目と

いうことで、今回は結果は度外視と覚悟を決めて

臨みましたが、その結末は・・・まぁ、こんなもんで

しょcoldsweats01 

 

 これまで塾にもいかず、11月から主に土日の家庭

学習で一応日能研が出しているウイニングステップ

を4教科やっただけ、ということで、いきなり凄い点は

とれるわけはありません。特に、理科については、

ウイニングステップと日能研の本科では範囲がかな

り違うようで、ウイニング4年では天体や豆電球、磁

石などが入っていませんでした。4日の最初の授業

でマイニチのID・パスワードをもらい、アクセスしてみ

たら、公開模試の試験範囲が発表されており、思い

っきり豆電球や電流を出すと書いてあり、アセ( ̄◆ ̄;)。

今日の朝、慌ててcloverよつばに教えました。そのおかげ

で、豆電球のところは大問で1問間違えただけでした。

ホッ(*´σー`) そのかわり、昆虫や正比例など、すでに

ウイニングステップでやっていたところでボロボロととり

こぼしが・・・sad 算数、国語などはそこそこできているよ

うですが、如何せんはじめての公開模試ということで、自

己採点してもどれくらい悪いのかがまだわかりませんので、

とりあえず月曜日の夕方を待つことにします。いずれにし

ても、「公開模試は当面結果度外視、見直ししっかり」の

方針で、ブレずにいきたいと思いますrock

   

  ↓もしよろしければ、ひとポチお願いしますwink

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まずはスケジュールを

 さて、いよいよ明日からcloverよつばの日能研

生活のはじまりです。月並みですが、まず

はしっかりとした行動計画をたて、それを

着実にこなしていくことからはじめようと

思い、当面のスケジュールについて数日間

じっくり考え、cloverよつばと冷静母ともしっか

り話しあい、本日がっちり握りあいました。

これから「がむしゃらに、ただし無理をせ

ず」をモットーにコツコツやっていきます。happy01

 

 スケジュールをたてる上で最も悩んだの

が睡眠時間。出遅れを気にするあまり、無

理なスケジュールを組みたくなる衝動にか

られましたが、最後は「小学生に過度の負

担はかけたくない」と割り切りました。い

ろいろなWebサイトや他の方のブログを拝見

していると、5年生で6~7時間睡眠という

例も少なからずあるようですが、うちは当面

は睡眠は9時間確保し、その分、起きている

時間はムダ・ロスを極力排除して濃密に過ご

していこうと考えています。

 

 いずれにしても、最初の1~2週間がもっ

とも子供にとっても過酷だと思われるので、

お尻たたきとケアをうまくバランスさせ、

乗り切っていこうと思います!( ̄0 ̄)ノ

 

   ↓もしよろしければ、ひとポチお願いしますwink

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いきなり公開模試ですか・・・

2/1は都内中学の決戦の日でしたね。朝から、明らかに

戦場に向かうと思われる親子連れを何組も見かけ、とて

も他人事と思えず、応援したい衝動にかられました(もち

ろん、見ず知らずの方に声をかけるような無粋なことは

しませんでしたがconfident)。

 

それはそうと・・・今週末は、デビュー2日目でいきなり全国

公開模試ですか。。。とりあえず、事前リサーチの結果、

「当面はカリテの対策と復習に主眼を置き、公開模試は

結果に一喜一憂せず(もちろん、復習はガッチリやる!)」

ということで家庭内は一致団結していますが、現実に厳し

い結果を突きつけられた時に心穏やかでいられるでしょ

うか。。。いやいや、どんな結果であろうとも、「とりあえ

ずお疲れ!!」と言ってやりたいと思います!

 

    ↓もしよろしければ、ひとポチお願いしますwink

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

入塾時のクラスについて

日能研に通う上で最初に悩んだのはどのクラスに

行くかということでした。cloverよつばの通う教室は、都

内でもそんなに大きい方ではないようで、マスター1

クラスとアドバンス2クラスの合計3クラスとなります。

で、cloverよつばが10月に受けた無料テストの結果は・・・

「受験者平均点より30点ほど上、マスター基準点より

10点ほど低い」というもので、合格通知に記載され

たオススメクラスはアドバンスの上のクラスとなって

いました。

 

 さて、ここで、親夫婦の意見が割れましたcoldsweats02 。せっ

かくならマスターに入れないものか!?と息巻く父に

対し、冷静母は「初めての塾でマスターのカリキュラム

はキツイ、消化不良を起こしては意味がない」と主張。

結果、塾の説明を聞き、その方針に従おう、というこ

とになりました。

 

 平日昼間ということで、冷静母が塾に説明を受けに

行きました。塾側の説明は、概ね冷静母の意見と同じ

で、「マスターに入れない成績ではないですが、最初は

リズムをつかむことが大事なので、アドバンス上でどう

でしょう」というものでした。で、冷静母はそのままその

意見を採用し、アドバンスクラスでのスタートで確定し

ました。熱血父としては、「塾に行っていないでこの成

績なら上々です」という塾側の説明に少し気をよくして

この決定に従うことにしましたcoldsweats01

 スタートが目前に迫った今となっては、この判断は

正しかったと思っています。まずは、新生活に慣れ、

マスターへのクラスアップを目指して頑張ろう!rock

    

    ↓もしよろしければ、ひとポチお願いしますwink

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »